ニンテンドースイッチ 充電口がグラグラする故障は修理が必要です!

奈良県奈良市のiPhone修理・スマホ修理専門店 リペアラボ 奈良店です。

本日は奈良県奈良市のお客様から、「ニンテンドースイッチの充電口(USBポート)がグラグラして充電が不安定になる」という症状でご相談いただきました。

スイッチの充電ポートは何度も繰り返し充電器を抜き挿しする為、非常に壊れやすく修理のご相談が多い箇所です。

また、任天堂の公式で修理依頼をした場合は内部のデータが全て消えてしまう症状ですが、当店では2時間程度の修理時間で、データを全て残したまま修理が可能です。

NintendoSwitchの充電口修理については以下の記事で詳しく解説していますので、故障の原因や修理の依頼方法を詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

Galaxy A30 SCV43 修理予約 奈良市
目次

充電口がグラグラするニンテンドースイッチの修理レポート

分解・点検作業

ニンテンドースイッチ 充電口がグラグラ 分解点検

まずはお預かりしたニンテンドースイッチを分解し、内部の状態を点検します。

一見壊れている箇所が無いようにも見えますが、充電口の付近に白いモヤが付着していることが分かります。

ニンテンドースイッチ 充電口に水没の腐食

こちらが拡大した画像です。

この白いモヤは水やジュースなどが侵入した後に残る腐食です。
ニンテンドースイッチは防水性能が無く、特に穴が空いている充電口付近は水が侵入しやすい場所です。

今回は動作に影響を及ぼすレベルではありませんが、腐食によって基板がショートしてしまう事例もあるため、腐食は綺麗に除去しておく必要があります。

ニンテンドースイッチ USBポートのピンが変形している

更に詳しく基板を点検してみると、USBポートのピンが壊れかかっていることが分かりました。

赤枠内のピンがガタガタに変形してしまっています。

このピンが壊れかかっていることで充電やテレビ出力が不安定になっていると予想されますので、USBポートを交換します。

ニンテンドースイッチのUSB端子交換作業

ニンテンドースイッチ USB端子交換修理

ニンテンドースイッチのUSBポートは、メイン基板上にはんだ付けで直接実装されています。

壊れてしまったUSBポートをヒートガンやはんだごて等の特殊な機器を使用しながら取り外します。

ニンテンドースイッチ USB端子交換修理

次は新しいUSBポートをはんだ付けで実装します。

この作業は非常に細かく、顕微鏡ではんだ付けの具合やはんだの量を見ながら丁寧に作業を進めます。

ニンテンドースイッチのUSB修理作業は非常に難易度が高い為、1週間〜1ヶ月の預かりになると案内している修理店が多いようです。

当店ではUSBポートの交換作業も多数の実績があり、2時間程度でご返却が可能です。

修理後の動作チェック

ニンテンドースイッチ 充電口修理後 テレビ出力

修理後は正常に充電が出来るようになり、テレビへの出力も問題なく出来ています。

もちろんセーブデータも全て残った状態です。

リペアラボ 奈良店はニンテンドースイッチ修理にも対応

今回はニンテンドースイッチの充電口修理のご紹介でした。

その他にも液晶が壊れてしまった、バッテリーの減りが早い、ゲームソフトが読み込まない、突然電源が入らなくなった、水没してしまったなど、様々な故障に即日で対応しております。

もちろんデータも残したまま修理が出来ますので、ニンテンドースイッチの故障でお困りの方はお気軽にご相談ください。

Nintendo Switchの修理料金はこちら

郵送修理にも対応

当店は郵送での修理にも対応しておりますので、日本全国から修理をご依頼いただけます。

郵送修理の費用が1,500円引きになる送料実質無料キャンペーンもございます。

遠方でご来店が難しい方や、忙しく来店が難しい方などは郵送修理をご検討ください。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる